LINK

ヒーリング パナリナ

北海道・苫小牧市 ヒーリング パナリナ北海道苫小牧の海の見渡せる場所でヒプノセラピー・チャネリング&ヒーリング星の錬金術・心の相談・アロマセラピーを行っていますprofileプロフィールmenuメニューcourse講座roomお部屋のご案内blogブログreserveご予約パナリナとはPANARINA(パナリナ)とは沖縄宮古島の方言で「つないだ手を離すな」という意味があります自分自身の内側にある本来の自分自身と繋がって、もう2度とその手を離さないように・・・profile三浦 美穂 MIHO MIURA 癒しの島宮古島と北海道を繋ぐセラピスト 1967年 北海道生まれ精神科ソーシャルワーカーとして精神科病院・クリニック、作業所、私大学生相談室に勤務し臨床での相談経験を積み、10,000人以上の方と相談経験を持つ その後 自らも「難治性うつ病」となり2度の入院を経て2003年 再びの症状の悪化のために倒れ全ての仕事を退職し療養のために沖縄宮古島に移住 宮古島では聖なる海域、八重干瀬で3年間ダイビング船に乗り、毎日海を潜る生活の中で再び生きる力を取り戻すその間、宮古島のあらゆる聖地を巡り魂の世界に触れる自らの回復のために様々なヒーリングやセラピーに出会い学び実践する中で魂の世界に気づく 2008年ヒプノセラピストとなりその後宮古島に自宅ヒーリングスペースPANARINAをオープン その後、本来の自分自身に回帰し、再び故郷の北海道に拠点を移し、2013年に地元苫小牧の海の見える場所にヒーリングスペース「PANARINA」をオープンし現在に至る 現在は 年に2度ほど宮古島に長期滞在し宮古島でも 講座や個人セッションを開催特に 各種の講座やレッスン開催に力を入れて多くの人たちが本来の自分自身の道を思い出し自信をもってそれを喜びとともに広げて行く活動を応援している 毎年 宮古島リトリート、洞爺湖リトリートを開催各種 講座・イベントのオーガナイズも数多く手がけ東京や大阪でも出張セッションを開催している 苫小牧市内では ヒーリングイベント「PANARINAヒーリングパラダイス」を主催多くの癒しや学びに触れる機会を提供している 癒すこと、癒しを学ぶこと・・そこから始まる「本来の自分自身を再び思い出すこと」誰もが本来の自分自身を生きる未来を創造している *長年精神科ソーシャルワーカーと

panarina.web.fc2.com